猫とピンボケ

ブログタイトルを「ねこ蔵ブログ」から元に戻しました。

お参りすると、金回りが良くなると言われている神社

地下鉄東西線早稲田駅より徒歩5分ほどの場所にその神社「穴八幡宮」はあります。 

f:id:mosura8mosura:20200126193555j:plain


神社の創建は1062年、源義家八幡太郎)が奥州での戦いから戻る途中に、兜と太刀を納めたことに始まります。
そののち、江戸時代に境内の工事をしていたところ、掘った穴から金銅の阿弥陀像が見つかったので、以来神社は「穴八幡宮」と呼ばれるようになりました。

そして、元禄のころと言われていますが、この神社が冬至から節分までの間に頒布するお守り「一陽来復」をお祀りすると「金銀融通にご利益がある」(金まわりが良くなる)といわれるようになり、多くの参拝者が訪れるようになりました。

 

f:id:mosura8mosura:20200126193633j:plain

 

f:id:mosura8mosura:20200126193706j:plain

 

f:id:mosura8mosura:20200126193737j:plain

 

f:id:mosura8mosura:20200126193756j:plain

 

私がそのご利益を知ったきっかけは「一陽来復をお祀りして以来、事務所の経費の支払に困ることがない。まとまったお金が入ってくる訳でもないのだが、不思議なことに乗り切れてしまう」という、あるブログ*1の記事を読んだことでした。

 

以来、穴八幡へお参りしお守りをいただき続けて15年、確かに「大儲けをするわけではないが、金回りが良くなった」という実感があります。 数年前から一緒にお参りに出かける義父母も同じことを言っているので、お参りを続けてきたお蔭だろうか と思っています。

f:id:mosura8mosura:20200126193941j:plain

 

さて「信じるも信じないもあなた次第」といったところなんですが、興味の湧いた方はお参りしてみてはいかがでしょうか。なお、お守りは節分までの頒布となっていますので期限に間に合うようお出かけください。

また、こちらのサイトでは一陽来復の意味などが詳しく説明されていますので、一読されてからお出かけをすると良いと思いますよ。 
穴八幡宮 一陽来復 2019年/冬至 ~ 2020年/節分 八雲エンライトメント

 

あと、頂いたお守りをお祀りするには、ちょっとしたルールがあるのですが、お守りと一緒に受け取るこの紙を読めば難しくはないかと。要は、お守りの向きに気をつけることと、定刻を寝過ごさないようにすることです。

f:id:mosura8mosura:20200126193841j:plain

 

 

ちなみに穴八幡宮のお隣の放生寺では「一陽来福」と称してお守りの頒布を行っています。こちらは「来復」ではなくて「来福」なんですね。両方のお守りを持つと、さらに良いとか。 私は同時に両方をお祀りしたことがないので真偽のほどはわかりませんが、、、

f:id:mosura8mosura:20200126194251j:plain

f:id:mosura8mosura:20200126194240j:plain

f:id:mosura8mosura:20200126194332j:plain

 

それでは~


なお、寺社および付近の写真はすべて今年の1月25日にお参りに行った際の様子です。

 

 

*1:もうそのブログは閉鎖されてしまったのですけどね

2019年を振り返る

2019年を振り返るとき、忘れらない出来事がありました。

それは、10月12日に本州を直撃した「令和元年台風第19号」による風水害です。
私は、とある所からの依頼を受け被災直後の状況を調査に行ったのですが、もう「途方に暮れる」としか言いようのない光景が広がっていて、、、

あちこちに、言いたいことは色々あるんですが、ここはそういうことを書くブログではないので止めときます。でも自然災害にたいする考え方とか土木業行政の在り方を考えるうえで1つのターニングポイントになる(しなければいけない)出来事だと思いますので、覚書として被災前後の様子のわかる写真を貼っておきます。

2019年8月

f:id:mosura8mosura:20191231165837j:plain

 2019年10月

f:id:mosura8mosura:20191231165904j:plain

 

なんか最後に深刻な話になりましたが、2020年は皆様にとって良い年でありますように

 

追記1/1 写真を撮った場所は、長野自動車道 姨捨サービスエリア(下り)です。

    

 

ネコのお年とり

晦日です。

年越しの準備は済みましたか? 

 

いま、このブログを読んでいるということはズバリ!

 f:id:mosura8mosura:20191231085914g:plain(フジテレビHPヨリ)

 

準備万端用意が整っている

か 

もうあきらめたか 

のいずれかでしょう。

ちなみに私は年賀状終わってません。   f:id:mosura8mosura:20191231085158j:plain

 

ま、そんなこんなでアタフタしていてもお正月はやってきます。

で、大晦日なので、我が家のネコどもにお年とりのお魚を食べさせることにしました。
私の住む松本市周辺は年越しにはサケではなくブリを食べるのですが、さすがにブリは、、、

f:id:mosura8mosura:20191231090534j:plain

ネットで注文したキャットフードのオマケをあげることにします。
マフィン、ナナ、今年のお前らの年越し魚はツナだ。

 

あげました。

f:id:mosura8mosura:20191231090914j:plain

固まりのままでは表面を舐めるだけで、うまく食べられないようです。

 

ほぐしてあげたら無我夢中。はぐ、はぐっ!

f:id:mosura8mosura:20191231091324j:plain

f:id:mosura8mosura:20191231091351j:plain

しかしお前ら、食べ方汚いなぁ~。こぼすなよ。

 

いかん。猫と遊んでる場合じゃなかった。年賀状出して、妻の実家に行かなきゃ!

では~